メインメニュー
ログイン |  新規登録
一番大事な事  >  5.正しい噛み合わせを守るにはどうすれば良いのだろう

健康は健口から



5.正しい噛み合わせを守るにはどうすれば良いのだろう

歯の喪失のほとんどは、齲蝕(虫歯)と歯周病(歯槽膿漏)です。よってこれらを予防する事が良いということになります。この齲蝕も歯周病も生活習慣病です。この為、生活習慣病を改善し、持続しようとする意志の力が必要不可欠となります。具体的にはプラークコントロールと食生活の改善です。治りたい人は治るし、どうでもいいと思っている人は治りません。自分の健康が自分で守るしかないのです。

前
4.よく咀嚼するには「正しい噛み合わせ」が条件となります
カテゴリートップ
TOP
次
6.歯周病と全身疾患